So-net無料ブログ作成
独り言の抽斗 ブログトップ
前の10件 | -

マイルのお話 [独り言の抽斗]



001 (500x333).jpg



世の中ポイントだのマイルだのとすっかり日常生活に取り入り
二つ折財布がはち切れんばかりに会員カードで溢れかえっている方々を
さまざまな買い物シーンでお見受けする機会が増えました


かくいう私は三日にあげず購入しているお水のためのPontaカードと
ほぼ毎日日替わりブレンドを楽しんでいるドトール・カードを持っています
いずれも1円10円の世界でコツコツと長期間に亘り貯め続けては
ある日一気にドーンと使い切ってしまうというパターンです


消費金額の桁違いは当然の事としてもメンバーのステイタスの違いで
その貯まり方が俄然違ってくるのがエアラインのマイルです

クレジットカードのポイント還元率と比較してもその差は歴然ではないでしょうか
だから私はクレジットカードのポイントもマイルに交換です
飛ぶ飛ばないは別としていまやマイル収集家人口は1千万単位で存在か!?
残念ながら各社会員数に関しては公表していないのでわかりません


公表されていないと言えばその使い道に関しても同じですが
最もポピュラーな方法としてはいわゆるタダ券に交換して使用するがありますし
座席のアップグレードのために取っておくというメンバーも多いのでしょう
しかし、これ以外にも驚くほどあの手この手の使い道が実は用意されており
その中で私が利用しているサービスについてちょこっと触れておきます



055 (500x331).jpg



無料航空券や物品に交換する時は手持ちマイルをそのまま直接充当し
航空券やパッケージツアーを購入する場合はJAL通貨に交換して支払います
ちなみに交換レートは1マイル=1.5 e-JALポイント(¥1.5相当)です
また、直営ホテルや免税店、機内販売などで使えるクーポン券(1マイル=¥1.2)もあります


貯めては時々利用するのがこの仮想通貨を充当しての航空券購入です
お金と同等なので利用する航空券で通常通り100%のマイルをゲットできますから
マイルが付かない無料航空券とはこの点で大きな差がでてきます
実費カード支払い分と上手に組み合わせて使うとお得感も増します


野菜以外ならかなりのモノが手に入ってしまうので
近い将来マイルで生活必需品がすべて手に入る時代が来るのではと思うほどです
時節柄重宝するのがおせち料理と酒類そして正月用特別食材の数々
肉、蟹、鰻、河豚、数の子、いくらにワイン、シャンパン、日本酒など
正月の食卓を賑わせるには充分な品揃えとなっています


特定の会員でないと入場できない「とっておきの逸品」コーナーもあったりで
時折りどうしようか迷ってしまう一品が出品されることがあります
現在自宅で使用中の竜巻掃除機は昨年ここからゲットしたものです


とまあ、こんな感じで使用してきたマイルがちょっと目減りしてしまったので
一年間の総仕上げとしてあと残り一か月と半の間で補充とステイタス保持のため
もうちょっくら稼いで来るかと年末は第二幕の三連チャンの旅で締めくくることにします
手始めは就航記念としまして本日より赤道を跨いで南半球のあそこへ行って参ります


nice!(25)  コメント(6) 

あれから18年 [独り言の抽斗]



P1000891 (500x375).jpg



2019ラグビーW杯日本大会の会場別対戦カードが発表されました
北は札幌ドームから南は熊本県民総合運動公園陸上競技場に於いて
9月20日東京スタジアムでの開幕日本戦を皮切りに11月2日の横浜決勝まで
一か月強の長丁場で熱い戦いが繰り広げられます


開催までいよいよ2年を切りチケット販売概要も発表され
ようやく本番モードへと突入していきます
前回に引き続いて幸運ともいえる予選グループに属すジャパン
今大会はホームで戦えることに加え比較的余裕のある日程の追い風もあって
W杯初の決勝トーナメント進出を狙いにいきますがさて結末やいかにです



Japan vs Argentine (500x280).jpg



昨年の訪日客数を既に超え記録更新が続いている中
当該期間中の受け入れ態勢はまだまだこれからというところがちょっと不安
サッカーと違い世界中が熱狂の渦に巻き込まれるということがないラグビー
アングロ・サクソン系大男女達がメインの客となってこの狭い
そして世界一安全な国ニッポンを闊歩するのですからかなり暑苦しくもあります


思い起こせば今から18年前、私と妻は友人と共に遠くウェールズの地で
暑すぎるアングロサクソン集団の真っ只中で異様な空気に包まれていました
1999ラグビー・ワールドカップ・イギリス大会に出場したジャパンを応援しに
こけら落としのカーディフ・ミレミアムスタジアムまで出向いたのでした



P1000886 (450x337).jpg



結果はアルゼンチン相手に散々でしたがライブ観戦はやはり大迫力ですから
ルールを理解していない妻でさえ大きな声を張り上げゲームに引き込まれていました
宿で残念夕食会のためのビールとフィッシュ&チップスを購入し
勇んでバスに乗り込んだまではよろしかったのですが意外に時間がかかり
膝の上の揚げ物臭にすっかり酔いしれてしまいビールだけとなった遅めの夕食


ロンドンへ戻ってから急に高熱に見舞われ最終日を一日中ホテルで寝て過ごしたこと
そのお陰かどうかは解りませんがこの日を境にピタッと禁煙したこと
ただし、喫煙期間をまだ追い越していない、たかが18年
記念すべき2019年の日本大会でようやくイーブン・イーブンとなる、されど18年
そしてその前に赤いチャンチャンコがもうすぐそこまでやってきています


nice!(27)  コメント(8) 

ハッピー横浜スタジアム [独り言の抽斗]



今宵の横浜はお祭り騒ぎ間違いなし
日本シリーズ経済効果の試算が75億円と出ていますが
ハローウィンが便乗してひょっとした100億円に届いてしまうかも


今朝の横浜スタジアムは気持ち悪いほど静寂で殺風景でした
特設スクリーンや屋台カーも設置されそうにありませんから
球場からあぶれたファンはいったいどこで何をするのやら
カメラの修理依頼があったので早めの退出でしたが
それにしても異様な空気が流れる横浜スタジアム界隈


神奈川県警による物々しい10メートル警戒フォーメーションに
DJポリスカーも複数台が球場内にスタンバイして緊張感丸出し
ちょっと不気味な気もする10月最終日、関内駅南口周辺の大混雑は
果して三夜連続となるのやら、横浜市民としてそう祈ることにしましょう
それにしても売れまくってます、崎陽軒シュウマイ弁当


宝くじまで販売させてしまったハローウィン旋風は止まる気配はなく
何でもOK日本にすっかり定着してしまいました
treat しても一等が当たるわけではありませんし
逆にtrick 巧みなインチキ・メールやウェブサイトに騙されないようにしましょう


10月の二週連続台風に振り回されてしまいましたが
ようやく秋らしい天気が戻ってこれから朝晩寒暖の差が激しくなるようです
予定していた目的地への第三弾の旅は残念ながら延期とし
急遽代替地に振替えてなんとか無事ノルマ達成の運びとなりました


そうそう、忘れてはいけないもう一つの横浜一大イベント
11月4日日産スタジアムでのJapan vs Australia のテストマッチ
2019年ラグビー・ワールドカップ決勝の舞台を
いったいどれ位の観客で埋めることができるのか
人気がいっこうに上がってこないだけにちょっと気がかりでもあります


J-sportでしか生放送されないからやむを得ず録画することにし
三連休は友人夫妻を招いたりすることもあり
終りを迎えようとしている紅葉と金色唐松を楽しみに
水抜き冬支度直前の山小屋でしばし休養の予定です


nice!(26)  コメント(8) 

こちらは19年ぶりだよ-臨時増刊号 [独り言の抽斗]



祝、我が街ベイスターズ日本シリーズ出場決定!


ファンケル本社前まで来るとスタジアムの照明が目に入ってきて
英語のDJがしゃべりまくる音声が耳へと届きはじめます
決戦の夜のJR関内駅南口の空気は尋常でなかったことは
商魂逞しい崎陽軒の駅出口における焼売弁当試合前完売を見ても明白で
スマホ片手の販売員はおそらく急遽追加オーダーをしたに違いありません


横浜ベイスターズ時代の対中日戦にも匹敵しようかと言うほどの入りを
誰が想像できたでありましょうか
10月28日及び29日のパブリックビューイングには
今シーズンの試合同様の観客動員はほぼ間違いなく
19年ぶりとなる10月31日から三日間の本拠地開催はきっとお祭り騒ぎとなり
港横浜経済活性化に充分貢献してくれることでしょう


第48回衆議院議員選挙の結末が予想通りというのか
民進党の拙攻に始まり小池さんの痛いボーンヘッドと続いたために
自民党の漁夫の利と立憲民主党の棚ぼたを見事に演出した結果となりました
それもこれもやっぱりリーダーが持つ運・不運の大きな差が物を言ったようです


特に徳俵から最後は見事うっちゃりを決めた枝野さん
観世音菩薩様もびっくりするくらい見事な福耳の持ち主ですから
かなりの強運もお持ちかと推察されますので今後の動向が気になるところです


そして安倍さん、解散後時間が経つにつれ周囲の重鎮がビビり出し
ご本人も弱気な目標設定をするくらいハラハラドキドキだったにも拘らずの結末
悪運もまた運のひとつ、まさに強運に支えられた長期政権継続です


運は生まれ持った賜物宝物、決してお金や経験で身につくものではないと
奈良は石切神社で婆様が出会った仙人風爺様から教わったとか
そういえば香港の友人風水師も同じような事を話していました


もう後がない一粒万倍10月
二週連ちゃんの台風でもキャンセルするわけには行かない今回の旅
果して稀にみる異常気象現象に打ち勝つことができるのか?
雨の心配がないヤフオクドームで始まる日本シリーズ
憎き台風に立ち向かい無事熱戦の火蓋は切られるのでしょうか??
どちらにしても荒れ模様の騒がしい週末となりそうです


nice!(26)  コメント(8) 

Behavioral Economics [独り言の抽斗]



行動経済学という分野の研究者リチャード・セイラー氏へ
今年のノーベル経済学賞が贈られました
1990以降第2世代へと突入してから米国で急速に発展した分野
第1世代で既に興味津々となった科目だったので
彼の著書を教科書に学んでみたかったですね


 行動経済学の詳細ははセイラーさんの著書に委ねるとして
10/11の日経新聞朝刊のコラムを読んで懐かしくなり記事となりました
カズオ・イシグロさんの文学賞受賞で少し活気が戻った斜陽の本屋さん
2009年に来日もしたセイラー氏のコーナーもちょっと賑わいそうです


同じ2009年全米でベストセラーとなった原題’Nudge’の共著
(邦題:実践行動経済学、日経BP社)
「注意を引くためそっと肘で小突く」という意味の単語です


ちょっとちょっと、これ見てみなさいよってな感じで
人の注意を引きつけるある仕掛けで特定の目的行動へと導いていく

にんげんなんだから

とセイラーさんが大ファンのあいださんの言葉どおり
人の行動パターンというものは実に予測不可能な場合が多い中
ちょっとした誘導灯で同じ目的へと向かわせる
そんなマジックみたいな事が現実世界で多用されているのです


今や小売りの世界を震撼させて止まないアマゾンを利用された方なら
「これを選んだ人はこれも見てますよ」
なんて場面にしょっちゅう遭遇しているはず
当たり前のようにみえて意外と思いつかず見落としてしまうセオリーには
潜在的な物凄いパワーが隠されていたわけです


当たり前の言葉で多くの人心をひきつけたあいだみつおさんに
同じ行動経済学者のにおいを感じ取り大ファンとなったセイラーさん
当然の結果だと言えるのではないでしょうか


当拙ブログをご覧になった方々は

- ワインを買いたくて仕方なくなります
- 量販店の引力に引き込まれてしまいます
- 次の旅の座席予約がしたくてたまらなくなります
などなど


ん?いったい私はみなさんを何処へ導こうとしているのか??
セイラーさん、ひょっとして私
使い方間違ってんでしょうか???


nice!(28)  コメント(8) 

ドラフトとスカウト [独り言の抽斗]



セ・パ両リーグのペナントレースは似たような展開となってほぼ終了の中
この時期注目はやはり各チームの戦力外通告とドラフトに集中します
プロ野球の華やかな世界と哀愁漂う暗部の双方が同時に白日の下に晒され
プロの世界の本当の厳しさを改めて実感させられます


連日スポーツ紙の一面を賑わせている清宮君の陰で
実は私の甥がひょっとしてどこかの球団にひっかかるのではと
両親は固唾をのんで吉報を待ちわびていたところ
残念ながらと例のお決まりのフレーズでチームに通知があったそうです


ドラフト会議の場面で順位は別として合否の判定の大部分は既に出ているのだと
新たな事実を垣間見る機会に遭遇し驚いた次第です
ただ、まだ本当に僅かな可能性は残されているというので
奇跡にかけてみると父親は申しておりました


日替わりで何かと話題を振り撒いてくれる政治の世界と
それをネタに各局各紙(誌)独自の色で騒ぎ立てるマスコミ
有権者としては冷静にじっくりと事実だけを見極めた上で
馴染みのまったくない即席のなんちゃって我が町候補者やら
信条急転回のこうもり候補者など間違っても当選することがないよう
清き一票を投じ明日の日本を見守って行きたいものです


ところで、政治塾なるものの存在は有名で至近では小池さん主幹のがあります
しかし、残念ながらこれではリーダーのクローンを造り出す役目しか果たさず
バイアスが思いっ切りかかったイエスマンしか育たない大きなリスクをはらみますし
自我までは奪われまいぞとクローンは時としてリーダーに牙を剥くことすらあります
(後者のケースは至極まっとうだと思うのですが)


政治の世界にも果してプロ野球同様にスカウトマンは存在するのでしょうか?

一年365日、あしげく全国津々浦々自然界でしっかりと育った逸材の発掘に
力点を置いた専門部隊を擁する政党は残念ながらないようです
人材に窮した場面ではせいぜい手っ取り早くタレントで用をたそうとし
結果的には高い確率で後に痛い目にも遭ってしまいます


ユルユル選別され持参金片手にやってくるグレーなスピンオフ候補や
急ごしらえあまちゃん候補が間違っても万歳しないことを念じ
機上にて今回の選挙開票速報をチェックすることにします


nice!(20)  コメント(6) 

一粒万倍日 [独り言の抽斗]



宝くじ売り場でよく見かけるこのお言葉
要は新しい事を始めたりするのに縁起が良い日だといいます
これにあやかったのでしょうか、お好きな月を選んで国内線を利用すると
飛んだマイルを通常の倍にして差し上げますというキャンペーンを
メンバー対象にやってる今期のJALさん


人気のハワイ路線で競合ANAと熾烈な競争を展開している最中
知らないうちに立派なアメリカのエアラインへと成長していたハワイアン航空と
親密にタッグを組む事になって首位の座を死守する構えです
ハワイ経由の米本土行きという新たな選択肢の登場は
本土で滑った帰りにビーチでのんびりという夢のようなシーンを可能にします


今回のお誘いにまんまと乗っかってしまった私と妻は
10月を一粒万倍月に選出し同時に秋の行楽を毎週楽しむ事にしました
より遠くへより多く飛ぶというのが鉄則というものですが
まともに切符を買っていては高くついてしまいます
そこで登場していただくのが普通運賃が半額となる
一粒で二度美味しい虎の子の株主優待券です


手始めの第一ラウンドは今週末からの三連休を利用した九州の旅
一度は訪ねてみたかった長崎で卓袱料理をあてに龍馬を偲ぶとします


翌週末の第二ラウンドは妻が初めてだという秋深まる函館の旅
不漁だと耳にするスルメ烏賊は、そして旨い蟹は待っていてくれるのでしょうか


そして翌々週末の最終ラウンドはちゅら海の甚平さんを訪ねる沖縄の旅
郷土料理に泡盛でこの国の行く末に思いを巡らせてみることにします


射幸心を煽られまんまと術中にはまり、おまけにかさむ出費の代償とは?
ズバリ、約23,600マイルの格安な獲得、ただそれだけの話なんですが
年末までいよいよあと90日を切りましたので
出遅れた分の挽回をしっかりとこの間で完成させたいマイル・バカでした

nice!(26)  コメント(8) 

ホントに怖い現代版花いちもんめ [独り言の抽斗]



見逃してしまったロクヨン後編で待ち構えていたアッと驚く結末に
秋の夜長の夜更かし読書で一気にたどり着いて取りあえずは満足の熟睡
己の仕事に限りない情熱を注ぎ命を賭ける主人公のおかげで
今まさに起こってるこの国の茶番が一層アホらしくなりました


大儀がどうのと大騒ぎで始まった解散総選挙騒動
どうしても必要ならいっそ「花いちもんめ選挙」と呼べばいいか
それとも駄目ダメ代議士炙り出して即補完選挙の方がいいのか
禁じ手連発の何でもアリの今回の選挙、子供たちのあの歌声が聞こえてきそうです


♪ 勝って嬉しい花いちもんめ

負けて悔しい花いちもんめ

あの子が欲しい

あの子じゃ分からん

相談しましょう ♪


間に入ってくる歌詞は全国都道府県別に色々あるのだそうで
新たに今回日本国統一バージョンができるかも知れません
おばちゃん、鬼、お釜や布団はさて、どんな言葉で替え歌しましょ?


nice!(25)  コメント(8) 

夢のつづき [独り言の抽斗]



041 (600x400).jpg



あ~ぁ、イイとこだったのになんで目が覚めてしまうかなぁ
なんて心地よい夢から突然現実へと引き戻され
どうしてもあの夢の続きがみてみたい
皆さんもこんな経験、一度や二度あるのではないでしょうか?


谷底へ落ちたり誰かに追いかけまわされたりという類は
勿論一話完結でお願いしたいところですが
ドラマ仕立ての夢なら少々サスペンスの要素があっても
その続きが見たくなることがあり
実際それらしきものが登場した日にはただただ驚かずにはいられません


眠りが浅いから夢を見るとよく言われてます
精神状態と睡眠の関係などで解説されてはいるものの
メカニズムについてはいまだ解析されていない不思議現象のままで
「脳の錯覚」ということで取りあえずは片付いているようです


しかしその脳の錯覚の中でも内容の重複と時間軸が未来形であるものは
しばしば予知夢というなんだか予言者っぽい雰囲気が漂ったものとなります
勿論その内容は限りなくポジティブであるに越したことはないのですが
時としてご先祖様からの忠告めいた内容となることもあるそうですよ


正夢ってこのかたまだ一度も見たことがありません
休みの日、ちょっとだけ朝寝坊できた時によく登場するのが
大学時代のいろんなシーンと友人・知人たちです
一話完結するでもなく、ましてやエンディングまで見れることなどありません


つまりこれって、続きは自分の目で確かめよとの暗示なのでしょうか
だとするとこれはある種予知夢ではないのかということです


ということで夢の続き、見に行ってきました


タグ:夢 with me
nice!(29)  コメント(8) 

きけん [独り言の抽斗]



032 (600x390).jpg



旅行中からその兆候は密かに顔を出し始めていました
左足親指付け根裏辺りがチクチクとやり始めたものでしたから
これはひょっとしてと思いつつ旅先で歩き過ぎたせいなのだと結論に至ったのは
戻ってから症状が悪化することがなかったからでした


しかし人生そう甘くはなかったのでした
先週末金曜日朝、ベッドから起き上がり左足を床に着いた途端
あの何とも言えない痛みが走り、なんでやねんと意気消沈
夏という時節柄と疲れが出たせいで奴は再びその牙を剥いたのでした


風が吹いても痛くはないというなんとも中途半端な症状で
本日で丸一週間となっても未だ自然歩行復帰には至っておりません
そんな訳で結果が丸見えだった横浜市長選挙投票を棄権し
大人しく家で週末を送る羽目となってしまいました


八月に入りお盆休みを前にして恒例の主要協力会社への挨拶回りウィーク
車移動ですから左足への負担はあまりありませんが
先方トップ達にはくれぐれもバレないよう歩行に細心注意を払ったせいで
その負担がどうやらふくらはぎへと来たらしくコリコリ・つりつり状態の週末


存続危険領域に差し掛かった安倍政権の第三次内閣改造が終了し
背水の陣での新たな船出は台風5号を迎え撃つというハードスタート
しかも間近の朝鮮半島のあの方の動向から一瞬たりとも目が話せない状況下
今そこにある危機に目もくれず早朝から電波に乗ってやってくるまこと下らない不倫ニュース
本当にこんなことをしていてこの国は大丈夫なのか?
開いた口が塞がらないまま週末金曜日の苦痛の通勤


今この瞬間にジェイアラートが発令されたらどうしようか?
久しぶりに更新できそうなブログ記事作成を潔く中断し机の下へ退避できるだろうか
それともクソ度胸据えてこのまま作業を続行するか
なにやらきけんな状況のままお盆休みへと入っていきそうですが
今私の目の前にあるのはどうやら大阪猛暑対策という危機管理のようで
薄ら寒さで目が覚める今日この頃とは異次元世界話で気が遠くなってしまいます

前の10件 | - 独り言の抽斗 ブログトップ