So-net無料ブログ作成
独り言の抽斗 ブログトップ
前の10件 | -

一人歩き [独り言の抽斗]



IMG_1225 (450x600).jpg



昨年あたりから車窓に映るみなとみらいの風景が日替わりになってきました
それを演出しているのがあちこちで天に伸びる大型クレーンの集団です
空き地だらけの歯抜け開発途上臭をプンプンさせていただけにこの様変わりは驚きです


名立たる企業の本社ビルに地元大学の総合キャンパスビル、そしてタワーマンション
極めつけは長年の懸案だった市庁舎新築移転です
過剰スペース気味だったみなとみらい線馬車道駅は計画通りの機能を発揮するでしょうし
旧東急東横線時代から閑古鳥が鳴いていた新高島町駅の乗降客数は爆発的増加の兆しです
東京オリンピック開催を契機にみなとみらい開発はピークを迎えるのでしょう


商業施設や高級マンションが立ち並ぶ割に私にはいっこうに「気」が伝わって来ないので
転入模索も霧散したみなとみらい駅周辺には普段あまり近づくことはありません
しかし一般的人気は衰えを知らず新たに建つ超高層マンションの人気は凄いものです
58Fのペントハウスは横浜で一番高価だというオーシャンビューの8億円だとか



IMG_1226 (600x450).jpg



3年間で僅か11,920㎞しか走らない愛車の初回車検とタイヤ交換のため
一年振りで歩いたみなとみらいの夜のシーンの一コマが上の写真です
寒風吹き荒む中でも思わず歩を停めスマホに手を伸ばすおっさん独り
こうして歩いてみないと観ることのできない風景を暫し眺めていました


今週末再び降雪予報が出ている東京・横浜は気象予報士に振り回わされてます
前回ほどの降りにはならないそうですが果してどうなることやら
明日の午後大阪へ出発する羽田空港まで確実な足の確保と
せっかくだから山小屋のチェックがてら久し振りにひと滑りして来ようかと
タイミングがちょっと遅れた何となくまだ活躍しそうなスタッドレス装着です


幸いかな今週末の大阪・京都方面の天気予報は概ね良好とのこと
身内だけのこじんまりとした宴にしたかったという甥っ子の結婚式で
乾杯の音頭を取ることになった私は1分以内で済ませるスピーチもやろうかなと思案中
雨音が止んだのでどうやら外は雪に変わったようです


nice!(39)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

寒中法事 [独り言の抽斗]



週末夕刻の羽田空港国内線ラウンジには神田明神的な空気が漂います
9.11以来自粛ムード一色だった空の出張もすっかり元の姿に戻り
よくぞこれだけネクタイ族やスーツ女子が一堂に集まるものだと驚くばかり
出張先で晩飯は食べないのかと休みなくパンやおにぎりを頬張る姿に二度びっくり
新年初、ましてや記念すべき500回目のフライトはファーストと決めていたので
ハッピーアワーよろしく、ここは生ハートランドと柿の種に止めて来る空シャンに備えます


そんなほろ酔い気分で乗り込んだ5か月ぶりの大阪伊丹空港
ロビーから一歩外へ出るや否や足元からじゎ~と何とも言えない寒さが襲ってきます
出張中に洗礼を浴びた今年最初の大寒波の余波はまだ残っていたのでした
それでも市内要所へ抜群のアクセスを誇る空港だけに
暖の取れるバスと電車を乗り継いでも4~50分で第二の我が家に到着です


反対に翌朝出向いた寺とお墓は金剛生駒紀泉国定公園内に位置するため
最寄りの駅からでも寒風の直撃を受けながら長いだらだら坂を登って行くという
厳しい修行の場となってなんとも大阪らしい都市部隣接田舎体験ができます
法要前の禊ぎには充分すぎる環境と言えるのでしょう


今回の法要では住職と一緒に読経するという初体験もしました
どちらかと言えば狭い音域の範囲で教本の抑揚サインに沿って唱えます
すぐ傍で音程を外しまくる義兄3に釣られないよう集中しながら
40頁にも及ぶ長丁場は本堂の寒さも忘れるほどのこれまたちょっとした修行となったようです


終了後は車で程近い地元の創作料理屋さんでお斎となる食事会を開き
故人を偲ぶことより兄弟お互いの近況報告が優先されたようで
天国の両親はこんなシーンをどういう風に眺めていたのやら
これからますます一同会する機会が減少していくばかりなので
大目には見てくれていたのだろと都合のいい解釈です


節分には京都で執り行われる今度は甥の華燭の宴での再会を楽しみにと
現地解散お開きとなった1月第二週の寒中法事でした


nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

蘇える [独り言の抽斗]



体力はやはり確実に落ちてきていること間違いなし
ハードスケジュールをこなした年明け一週間の最終日を迎えたところで
お口の両サイドに立派な口内炎の攻撃も受けたりして散々でした


事の始まりは三連休明けの病院通いから始まりです
三か月に一度の腎臓内科検診に加えて両耳の調子がずっと悪かったので
ついでに診てもらうことにして早朝からの半日仕事となったのでした
高尿酸血症の方は薬と節制休肝日導入効果もあって標準値をキープなのですが
幼少期に患ったせいで腎臓の働きが健常者と比べ芳しくない状態が現在も続いてます


といっても関連数値はボーダーラインを行ったり来たりの状態なので
腎臓自体の治療は現在のところ全く必要ありません
代わりに遺伝要因も加わってか血液がなかなかサラサラにはなってくれず
すごくよく効く薬があるから飲んだらどうかという担当医と交戦中で
私も服用してますのでという殺し文句に少々心が揺れ動いているところです


年が変わるひと月前ほどから詰まった感じが取れない状態だった両耳は
検査の結果鼓膜の経年劣化、私的には「へたり」と呼ぶ状態となり
加えて長年の堆積物が綿棒によって奥深く押し込められたのが原因と判明
直ちにその除去作業に入り、「こんなん出ました」と見せられた巨大な堆積物亡き後
信じられないほど鮮明な聴力が完璧なステレオサウンドと共に復活したのでした


糖質、塩分、プリン体の摂取制限の重要性の再確認と共に
耳掃除は本物のプロにお任せしようと年一の検診オファーも素直に受けました
そしてほのかなバラの香りがする歯科衛生士さんのクリーニングと
ちょっと手荒なドクターの歯科検診も引き続き加えた完パケ・セットで
まもなくやってくる新たなジェネレーションへの突入に備えます


その翌早朝からは400円プラスの贅沢こだまグリーン車で一泊二日の出張
渦中のH姉妹の実家の前も通ったかな総走行距離350㎞にも及ぶ挨拶廻りです
二日間まったく姿を隠すことのなかった富士山の180度プロフィールを堪能しつつ
更地と貸店舗状態となった元コンビニやファミレスの多さには驚愕の色は隠せませんでした


とは言いつつも、寂れた商店街の一角で女泣かせに臥龍梅と桜えびのかき揚げで
駿河の国の空気を一緒に味わいながら舌鼓を打つささやかな至福の時
魚は西伊豆に大きく水を開けられますが逆に地酒の味と種類では寄せ付けてはいません
これぞ出張の醍醐味とばかり、私よりも随行スタッフの方がはしゃいでました


2日間で40社訪問のハードスケジュールをこなして帰宅後は
夕食休憩を挟んでキャリアーのサイズアップを伴う荷解き&再荷造りでした
サポート・ロボットが私の指示でてきぱき仕事をこなす夢で熟睡から醒め
前月の月次決算資料のチェックに出張資料整理のため半ドン出勤のあと
両親の法事のため空路大阪へと向かう先週末でした


nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

明けました [独り言の抽斗]



IMG_1220 (600x447).jpg



久し振りの横浜・正月はのんびり、まったりかと思いきや
元旦早々から何やらアクティブな一年を予感させるほどの動き


毎年関係各所人に届けられていた成田山新勝寺の御護摩札の受け取り
係りの者が高齢となり跡継ぎが途絶えたことで私たち夫婦にお鉢が回って来て
元旦まだ夜明け前に家を出て一路成田へと向かいます
大晦日はまったく興味が失せてしてしまった紅白を完全スキップして
いつものように23時前には床に着いたので寝起きはバッチリでした


快晴の元旦の酒々井PAあたりで初日の出となったようでしたが
遮蔽物が多過ぎあえなく断念となり空の光の変化で雰囲気だけは味わえたようです
高速を跨ぐ歩道橋に見物客が大勢いたりする奇妙な光景には遭遇でした



IMG_1215 (600x450).jpg



7時を少し回っただけだというのに参道や境内はすでに参拝客でごった返し
実に広範囲のエリアからわざわざやって来ていることにも驚きます
ただしこれはほんの序章だったらしく夕方のニュース映像では
私たちが帰った後のとんでもない混雑映像が流れていました


名物の鰻は普段の週末か何かに再訪した時に取って置くとして
好物の地元産落花生を鶴瓶氏も訪れた店まで登り歩いて購入
運転大丈夫よと張り紙された店先で甘酒一杯を最後に妻とシェアして
お願いしてあった御護摩札やお神酒などと両手一杯に提げ戻ってきました
そうそう、本厄払いもしっかり忘れずにです



IMG_1214 (441x600).jpg



二日目はお昼前から95と96歳になる妻の両親を囲む一大昼食会を催し
一族郎党会しての賑やかなひと時となり義父母は満面の笑顔を絶やしませんでした
足腰にはかなりの衰えは認められるものの頭と胃袋は健在ですから
ひょっとして200も射程圏内へと入ってきているのではないでしょうか


自宅へ戻りほんとの小休止をとった後は年末に約束していた
中学時代の旧友夫妻と中華街にて二年ぶりの会食です
正月三が日にここを訪れるのは生まれて初めてでしたが
まだ二日目だというのに皆さん家でゆっくりしてられないんでしょうか
中華街本通りは物凄い人出です


お互い還暦を迎えるにあたり話題は自ずと引退時期ということになってきます
友人は定年後再雇用期間の5年をフルに活用するとのことで
完全退職後も体力の続く限り趣味に生きたいと田舎の一人暮らしを楽しむそうです
その友人の趣味に時々付き合う羽目になりそうな私はどうするのかと聞かれ
少なくともあと10年は現役でやってるだろうなとハッキリしない返答しかできません


しかし、年男を機に現実とはしっかり向き合うことにして
許されるであろう最低この5年間でしっかりと正解を出す努力はせねばなりません


5日の仕事始めの後は再び3連休とちょっと調子がズレてしまいますが
来週は病院、出張、法事とスケジュールがびっしり詰まった駆け出しとなる戌年一年
本年も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします


nice!(44)  コメント(16) 
共通テーマ:blog

旅後記 [独り言の抽斗]



IMG_1144 (500x375).jpg



空港に降り立ってもそんな感じは微塵もないのに
一歩外に出てしまうとなんとも表現し難い異国情緒が漂う地、沖縄
どことなくハワイにも通じるものがあるらしく、時間の制約を受ける友人はこの地を代用する
確かに南国ではあるものの、私にはどうしても広東語圏の方が近い



038 (600x395).jpg



今回初めて車窓からじっくりこの地の顔を眺めることができたのは収穫だった
特に目を引いたのはあちこちに点在する立派なお墓
普通の墓石でなく簡単に言えば御影石の屋根付き一軒家である
タクシーのドライバーさんに確認したところ
墓地の永代使用料が100万、墓が一基200万というのが相場らしい


墓参りは沖縄らしいというのか、彼岸の時などは墓前での飲食は当たり前
中国と同様に「清明節」と呼ばれるお彼岸の行事さえある
屋根付きはそのためだったのかとえらく納得するのであった
さすがに月餅は振舞わないのだろうけどサータアンダーキーは食べて欲しい



IMG_1155 (600x450).jpg



那覇市内の一角にはちょっと異様とも感じ取れる風景があった
数十年前の成田闘争を思起させるものであり改めて問題の深さを実感する
枝野さん率いる軍団が幅を利かせるようになったら一歩前進なのかもしれない
12/21付日経朝刊の片隅にちっこく沖縄復興支援金削減の記事が載っていた
いくら金を注ぎ込んでも現状のままでは沖縄の振興は程遠いだろう
健気に観光で食っている人たちの笑顔がなぜか痛々しくも思えてしまう


お墓ほどではないけれどもう一つやたらと目立つ居酒屋さん
人口一人当たりの件数ではダントツ全国一位に違いないほどである
陽も落ちないうちから泡盛で大盛り上がりとなっているんだろうな
そういう意味では大阪の通天閣や天神橋筋界隈も負けちゃいないはず
ちょっと不思議だったのは『さしみ』という看板が眼についたことだ
きっとあの青い魚や近海マグロ、そして養殖車海老の事なんだろうけど



IMG_1150 (500x373).jpg



整理券を取って乗車する路線バスで生まれて初めて880円も払った
1時間も乗車してたから無理もないけど均一料金慣れしてる者には凄く刺激的でもある
立派な橋を渡って島の停留所なんかにも立ち寄ったりして
最後は人気のないバスターミナルでローカルバスの旅は終了する
幸いかな客待ちの個人タクシーがいたので何とかホテルの玄関まで来れた


二話連続の予約投稿となり皆様のところへは伺うことができませんでした
琉球王朝と深い繋がりがあったはずの何かと騒がしい地を訪ねていました
昨年、同じ歳の旧友が腎臓がんを患い今は元気に回復したらしいのですが
この目でしっかり確かめて来ようと思い立ち実行です
年内にうまくお伝えできればこれ幸いです


nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

嬉しいサポート [独り言の抽斗]



カメラの不具合を解消すべく旅行前にメンテへ出そうと
東京のサービス窓口へ持ち込んでる時間がないので
宅急便扱いにてサービスセンターへお願いすることにしました


専用の梱包ボックスを持って訪れたヤマトのお兄さんにちょっと待っててもらい
そのまま既に印刷された送り状を貼り付け引渡し完了です
現在何箇所かあるサービスセンターが閉鎖されることになり
どうやら東阪2店のみが持ち込み対応可能店舗となって
今回のような宅急便扱いはすべて大分工場の方へ送られるようです


旅にはギリギリ間に合うのかとハラハラどきどき専用HP内で随時進捗をチェックし
結果は基本メンテのみでOKだったということで余裕で無事手元に戻ってきました
メンテナンス項目の中にシャッター回数というのがあって
私の場合購入後3年経過で4000回以下と表記されていました
全然押してないヤン、というところでしょうね


数日後のこと、携帯に大分工場の担当者からアフターフォローの電話があり
保証期間が2週間しかないので何かあったらすぐ連絡をということでした
送料込みの¥5,000でおつりがくるCanonのサービス、私には大助かりです



そしてもうひとつ、最近お世話になった掃除機のアフターサポートのお話
JALのマイルでもらった掃除機のモーターヘッドのパッキンが切れたので
早速サービスへ連絡したところ修理できないので全とっかえという返答でした
しかも消耗部品の不具合なので保証対象外となるのだそうです


しかし、ここからが凄い
今回は無償で新品をすぐ発送するから使ってくださいとなんと天使のささやき
本来なら1万以上するパーツ、ありがたやありがたやでございます
これも長年代替しながら使い続けてきた賜物なのかと勝手に想像
なんとも太っ腹なDysonさんのお話でした



nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

他力本願 [独り言の抽斗]



001 (399x600).jpg



企業の好業績と景気がいっこうにシンクロしてこないのはどういうことだ

そう言われ続けて早や何年、事ある毎に企業は現金貯め過ぎだ
もっと従業員の給料増やせ、設備投資にどんどんつぎ込めなんて責められて
耳にタコができるくらい常套句化してきたきらいすらある日本経済
果してこの文言どおりにすれば本当に景気はよくなるんでしょうか?


26年振りの高値更新で事をさらにややこしくしてくれる株式市場と
割と動きのいい都市部の不動産市況
ここまで役者が揃ったのならいい加減国民が実感できる好景気となっても
何の不思議もないではないかと誰もが口を揃えそして首を傾げます


過日、とある経済誌のネット版でなるほどなというコラムを読みました
筆者曰く増やせというほど本当に給料は上がっていないのかという疑問に
数字のデータを基にそんなことはないだろうとこの件に関しては否定的
デフレ部分を加味すれば実質給料は下がってはいないと私もほぼ同感です
ちなみにうちの会社はどうかと調べてみたらどっこい
バブル崩壊時やリーマンショック当時より結構上っとるやないですか


軌道修正して、引き続きこの筆者が面白い部分に言及しています
そのこころは、バブル時代との大きな違いは企業の一般経費の激減だと指摘


確かにリーマンショックと企業コンプライアンスの厳格化が削減ムードに一層輪を掛けてきましたし
しばらく続いた円高不況が真っ先に経費節減項目の筆頭に立たせた交際接待費と交通費
その結果、飲食業界をはじめハイヤー・タクシー業界は長い低迷期へと突入し
特に外食業界ではデフレ格安競争が勃発し同時に雇用環境劣悪化も進んで行き
出口の見えない長い長いトンネルに入ってしまいました


どうりで大阪からノーパンしゃぶしゃぶ以来の画期的?商売が
一切登場してこなくなって幾久しいことでもこの状況がよく理解できますね!?
おっと、どんな例題を挙げてるんだとお叱りを受けそうですが
ネットショッピングやオークション以外画期的な消費舞台の登場はとんとご無沙汰ですから


プレミアムフライデーの失敗をカバーしようとまたもや他人技に頼るニッポン
今回もアメリカのパクリであるブラックフライデーで国内消費喚起を図る苦肉策
元々感謝祭の翌日金曜日から本格的クリスマス商戦がスタートする事に由来しますが
これはあくまでもアメリカのお話です
やれやれ、感謝祭にまで手を付けてなかったのがせめてもの救いです。


デフレの出口が見えてきたと囁きはじめた日本経済
今回の真似事で年末へ向けいっきに加速することができるのでしょうか


旅を終えデスクに積みあがった新聞を片っ端から読み終えた後に
ふと頭に浮かんだ事を旅レポの前に書いてみました


nice!(25)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

マイルのお話 [独り言の抽斗]



001 (500x333).jpg



世の中ポイントだのマイルだのとすっかり日常生活に取り入り
二つ折財布がはち切れんばかりに会員カードで溢れかえっている方々を
さまざまな買い物シーンでお見受けする機会が増えました


かくいう私は三日にあげず購入しているお水のためのPontaカードと
ほぼ毎日日替わりブレンドを楽しんでいるドトール・カードを持っています
いずれも1円10円の世界でコツコツと長期間に亘り貯め続けては
ある日一気にドーンと使い切ってしまうというパターンです


消費金額の桁違いは当然の事としてもメンバーのステイタスの違いで
その貯まり方が俄然違ってくるのがエアラインのマイルです

クレジットカードのポイント還元率と比較してもその差は歴然ではないでしょうか
だから私はクレジットカードのポイントもマイルに交換です
飛ぶ飛ばないは別としていまやマイル収集家人口は1千万単位で存在か!?
残念ながら各社会員数に関しては公表していないのでわかりません


公表されていないと言えばその使い道に関しても同じですが
最もポピュラーな方法としてはいわゆるタダ券に交換して使用するがありますし
座席のアップグレードのために取っておくというメンバーも多いのでしょう
しかし、これ以外にも驚くほどあの手この手の使い道が実は用意されており
その中で私が利用しているサービスについてちょこっと触れておきます



055 (500x331).jpg



無料航空券や物品に交換する時は手持ちマイルをそのまま直接充当し
航空券やパッケージツアーを購入する場合はJAL通貨に交換して支払います
ちなみに交換レートは1マイル=1.5 e-JALポイント(¥1.5相当)です
また、直営ホテルや免税店、機内販売などで使えるクーポン券(1マイル=¥1.2)もあります


貯めては時々利用するのがこの仮想通貨を充当しての航空券購入です
お金と同等なので利用する航空券で通常通り100%のマイルをゲットできますから
マイルが付かない無料航空券とはこの点で大きな差がでてきます
実費カード支払い分と上手に組み合わせて使うとお得感も増します


野菜以外ならかなりのモノが手に入ってしまうので
近い将来マイルで生活必需品がすべて手に入る時代が来るのではと思うほどです
時節柄重宝するのがおせち料理と酒類そして正月用特別食材の数々
肉、蟹、鰻、河豚、数の子、いくらにワイン、シャンパン、日本酒など
正月の食卓を賑わせるには充分な品揃えとなっています


特定の会員でないと入場できない「とっておきの逸品」コーナーもあったりで
時折りどうしようか迷ってしまう一品が出品されることがあります
現在自宅で使用中の竜巻掃除機は昨年ここからゲットしたものです


とまあ、こんな感じで使用してきたマイルがちょっと目減りしてしまったので
一年間の総仕上げとしてあと残り一か月と半の間で補充とステイタス保持のため
もうちょっくら稼いで来るかと年末は第二幕の三連チャンの旅で締めくくることにします
手始めは就航記念としまして本日より赤道を跨いで南半球のあそこへ行って参ります


nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

あれから18年 [独り言の抽斗]



P1000891 (500x375).jpg



2019ラグビーW杯日本大会の会場別対戦カードが発表されました
北は札幌ドームから南は熊本県民総合運動公園陸上競技場に於いて
9月20日東京スタジアムでの開幕日本戦を皮切りに11月2日の横浜決勝まで
一か月強の長丁場で熱い戦いが繰り広げられます


開催までいよいよ2年を切りチケット販売概要も発表され
ようやく本番モードへと突入していきます
前回に引き続いて幸運ともいえる予選グループに属すジャパン
今大会はホームで戦えることに加え比較的余裕のある日程の追い風もあって
W杯初の決勝トーナメント進出を狙いにいきますがさて結末やいかにです



Japan vs Argentine (500x280).jpg



昨年の訪日客数を既に超え記録更新が続いている中
当該期間中の受け入れ態勢はまだまだこれからというところがちょっと不安
サッカーと違い世界中が熱狂の渦に巻き込まれるということがないラグビー
アングロ・サクソン系大男女達がメインの客となってこの狭い
そして世界一安全な国ニッポンを闊歩するのですからかなり暑苦しくもあります


思い起こせば今から18年前、私と妻は友人と共に遠くウェールズの地で
暑すぎるアングロサクソン集団の真っ只中で異様な空気に包まれていました
1999ラグビー・ワールドカップ・イギリス大会に出場したジャパンを応援しに
こけら落としのカーディフ・ミレミアムスタジアムまで出向いたのでした



P1000886 (450x337).jpg



結果はアルゼンチン相手に散々でしたがライブ観戦はやはり大迫力ですから
ルールを理解していない妻でさえ大きな声を張り上げゲームに引き込まれていました
宿で残念夕食会のためのビールとフィッシュ&チップスを購入し
勇んでバスに乗り込んだまではよろしかったのですが意外に時間がかかり
膝の上の揚げ物臭にすっかり酔いしれてしまいビールだけとなった遅めの夕食


ロンドンへ戻ってから急に高熱に見舞われ最終日を一日中ホテルで寝て過ごしたこと
そのお陰かどうかは解りませんがこの日を境にピタッと禁煙したこと
ただし、喫煙期間をまだ追い越していない、たかが18年
記念すべき2019年の日本大会でようやくイーブン・イーブンとなる、されど18年
そしてその前に赤いチャンチャンコがもうすぐそこまでやってきています


nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

ハッピー横浜スタジアム [独り言の抽斗]



今宵の横浜はお祭り騒ぎ間違いなし
日本シリーズ経済効果の試算が75億円と出ていますが
ハローウィンが便乗してひょっとした100億円に届いてしまうかも


今朝の横浜スタジアムは気持ち悪いほど静寂で殺風景でした
特設スクリーンや屋台カーも設置されそうにありませんから
球場からあぶれたファンはいったいどこで何をするのやら
カメラの修理依頼があったので早めの退出でしたが
それにしても異様な空気が流れる横浜スタジアム界隈


神奈川県警による物々しい10メートル警戒フォーメーションに
DJポリスカーも複数台が球場内にスタンバイして緊張感丸出し
ちょっと不気味な気もする10月最終日、関内駅南口周辺の大混雑は
果して三夜連続となるのやら、横浜市民としてそう祈ることにしましょう
それにしても売れまくってます、崎陽軒シュウマイ弁当


宝くじまで販売させてしまったハローウィン旋風は止まる気配はなく
何でもOK日本にすっかり定着してしまいました
treat しても一等が当たるわけではありませんし
逆にtrick 巧みなインチキ・メールやウェブサイトに騙されないようにしましょう


10月の二週連続台風に振り回されてしまいましたが
ようやく秋らしい天気が戻ってこれから朝晩寒暖の差が激しくなるようです
予定していた目的地への第三弾の旅は残念ながら延期とし
急遽代替地に振替えてなんとか無事ノルマ達成の運びとなりました


そうそう、忘れてはいけないもう一つの横浜一大イベント
11月4日日産スタジアムでのJapan vs Australia のテストマッチ
2019年ラグビー・ワールドカップ決勝の舞台を
いったいどれ位の観客で埋めることができるのか
人気がいっこうに上がってこないだけにちょっと気がかりでもあります


J-sportでしか生放送されないからやむを得ず録画することにし
三連休は友人夫妻を招いたりすることもあり
終りを迎えようとしている紅葉と金色唐松を楽しみに
水抜き冬支度直前の山小屋でしばし休養の予定です


nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 独り言の抽斗 ブログトップ