So-net無料ブログ作成

Oh my Seoul Food [食の抽斗]

 


001 (550x365).jpg


 


引続き予断は許さないもののどうにか崖っぷちで止まっている朝鮮半島危機


日本海と太平洋を跨いだ関係国間での丁々発止


今、そこまで来ている危機を尻目に短期間で胃袋に収めてきた


ソウルフードの数々をご紹介することにいたしましょう




本降りとなってしまった首都の空の下を空きっ腹はそれ急げと


容赦なく突撃命令を下すものですから急ぎ足で目当ての店へ向かいます


さすがこの雨だと観光客の姿も疎ら過ぎて国籍確認できない明洞エリア中心


ちなみにハネ防止は大股で歩くに限るらしいです


 


- ソルロンタン -


IMG_0799 (500x375).jpg


IMG_0798 (500x375).jpg


 
牛肉のエキスという全てのエキスで出来上がった超薄味白湯スープ


塩コショウと特製ジャンで自分好みの味付けにしてネギをたっぷりかけ


あのスプーンに乗せたご飯を浸して食べる韓流ネコマンマ


白菜キムチとカクテキが食べ放題というのがなんとも嬉しいです


間違いなく滋養強壮、精がつきまっせソウルフードの一角です


 


- 伝統的済州懐石 -


IMG_0801 (550x412).jpg



003 (550x367).jpg


 


メイン通りからちょこっと脇道に逸れた処に旨いものアリは


何処か天神橋筋を彷彿させる似たもの共通点


昔の母屋造り風店舗で食べる韓流懐石


アワビ粥と白菜水キムチでスタートするところなんぞ


酒を飲む前の胃袋準備というところでしょうか


いきなり生ジョッキガブ飲み派は見習わねばなりませぬ


 


- ポッサム -


IMG_0804 (550x413).jpg



IMG_0805 (550x413).jpg


 


ボイル豚を葉っぱに巻いて食べるこれも伝統料理のひとつ


意外にも提供してくれるお店が少なくて運良くインサドンで発見


ここもミョンドン同様本通りから脇道へ逸れた隠れ食堂


日本のようなサンプル見本は無いにせよ写真で十分判断は可能ですから


じっくり時間をかけて旨い処探索も旅の醍醐味のひとつです


 


最後の夕食は韓流ドラマにもよく登場するMOSF(Mother of Seuol Food)


チキン屋さんで生ビールとローストチキン&ビビンメンで締めくくりです


それにしてもソウルっ子はなぜにこれほどチキンを愛するのか


確かに手頃な値段にボリュームたっぷりときてますから当然といえば当然


フライドでは健康面で難アリですから胸肉のローストでヘルシーに


ビールが進んでしまうからこれでやっぱり帳消しです


 


結果、2kgオンで帰国いたしました


今そこにある危機!? [独り言の抽斗]



050 (550x359).jpg



本当のところ、今回の旅の決行にはかなりの迷いがありました

まさか、と自分に言い聞かせつつも万が一の可能性が頭を過ぎります

今そこにある危機

そんな状況をよそに朝から晩まで真央ちゃん一色だったマスコミ

ほんと、大丈夫なんだろうな、この国は

そう思うと逆になんだか怖くなくなって自然と足が前へと進みました



ソウル二日目の午後は妻と別行動だったので

もしもヤバくなったら真っ先に地下鉄の駅へ退避と指示

冒頭の写真の明洞シェルターは多分1000門の大砲用で

妻が行動する河南エリアの大深度地下鉄は核用と成り得る故の判断

最近日本もどうやら重い腰を上げてもしもの時の避難指導を始めました

うちの家だったら何処だと妻に聞かれ即答できず

やっぱり開口少ないトイレ、物置、WIC等かなと今さらです



次のXデーだと称される25日がやってきました

今度は空母打撃群が本当に半島へと接近しているようです

C国が思い切って原油パイプラインのバルブを閉めるぞと

最後通牒できれば危機は杞憂に終わるのでしょうが、さて



修学旅行先を韓国にしていた学校が延期を決定したり

もうすぐ始まるGWの旅行先を急遽変更する方もボチボチでてきて

影響がジワリジワリと拡散しています

昨日に日米首脳電話会談が行われたということで

きっとシナリオの最終確認がなされたのでしょう



いずれにせよ物騒な4月最後の一週間となりました

フランス大統領選と合わせ五感はフル回転です


まずはここから [旅の抽斗]



海外へ出るのは随分ご無沙汰だなと感じたのは

羽田国際線ターミナルが久しぶりだったからでしょうか

成田に比べ窮屈感が否めない空間は急速増加中の外国人旅行者で

いっそう拍車がかかっているなと早朝から一発食らいます



モノレール乗り場付近にできた外国人の長蛇の列を見ながら

客人たちの旅の疲れを増幅させていることを承知してるのかどうか

未だ前進せずの税金無駄喰い豊洲問題は早々移転で決着させ

一刻も早く羽田の拡張整備に本腰を入れてもらいたいと

儒教の国の方のような「Meファースト」小池さんに申し上げたいところです



渡航注意喚起先となった韓国はソウルへ向かう旅行者

こころなしか少ないようにも思えた搭乗機B787機内

それにしても以前に比べれば格段に良くなった使用機材に関心しながら

国内線感覚での空の旅を楽しむことにしました



IMG_0795 (500x375).jpg
機上で山梨側から富士山を眺めるのは初めて



列島横断したのち韓国航空管制下の日本海へと

まんまと米国の情報操作に攪乱されていた私は

ただでさえ落ち着かない食事中もしきりに眼を凝らし

もしやスクープゲットかと心踊らせるのでした



例のミサイル配備問題で徹底的にC国に叩かれ続ける国の

イミグレーションはエキスパートの妻もアッと驚く閑古鳥

実際目の当たりにすると一瞬背筋がゾクッとする傍ら

数ある問題は日本人を近づけないまでには至っていないところ

後述するこの国の民が持つ真の対日感情を垣間見た気にもなります



IMG_0802 (500x375).jpg



おかげで昼前には明洞のホテルにチェックインでき

さあ、ダウンタウンへ繰り出そうと荷解きする部屋の窓からは

泣き出してしまった薄暗い灰色のソウルの空がうかがえて

予報・予想通りの現地スタートとなりました


この時期に、また [多事の抽斗]



新しい会計年度のスタートはまずまずという反面

世の中、にわかに地政学的リスクとやらが増大して

どうやら東アジアの雲行きが怪しくなってきました



そんな最中、外務省から注意喚起渡航先として新たに

スポット情報が出されたお国を訪れることとなる今週末

カールビンソン空母打撃群が近くを航行するものの

ちょっぴりビビッてしまう旅となりそうです



母の四十九日の翌日を己の喪明けだと

父の時同様まこと勝手な解釈のこじつけに罰が当たった

かどうかはご先祖様のみぞ知るところでしょうが

やはり動ける時に動きチャンスは逃すまいのポリシー貫徹で

激震の地の今をこの目で確かめてきます



もちろん、ソウル・フードもしっかり堪能です