So-net無料ブログ作成
検索選択

いい人 [一言の抽斗]



そう呼ばれてみたい時期も確かにありました

だって言葉の響きがいいですもん



だけど



この厳しい世の中

いい人だけで渡って行けないこと

ある日突然ガツンと気付かされました



いい人って結局、人畜無害な人

今はただ、そんな感じです


nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

公私の境目 [社っ長ょぉ~の溜息]



またもやスプリング・センテンスにスッぱ抜かれた都知事

売上貢献するまでもないので今朝刊の見出しにて確認

これってエンドレスのようですが

当のご本人はいっこうに懲る様子なし



山小屋へ会社の書類置いとけば

私もガソリン代や通行料を会社経費で落とせますかね?


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

えっ、もう始まった? [独り言の抽斗]



IMG_0449 (500x375).jpg



 

四月も最終週へ突入すると

もう始まったのかクールビズ

近頃やけにノータイの人が目につきます

ちょっと気が早いんじゃないかと思うのですが



もっとも、いつからいつまでなんて決まりはないから

会社がそれでオーケーなら文句はなしです

でもね、なんか変



伊達や体裁、ましてや義務で結ぶもんじゃないネクタイ

TPOに合わせ儀礼とかはあるものの

やっぱりオシャレで身につけたいものですよね

新人君たちが初々しくこぞってレジメンタル締めてるけど

クールビズ族の仲間入り、上手に出来るかな



この分じゃGW終了と同時に

一斉スタートの気配です


nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

続・不公平 [独り言の抽斗]



都知事が出張旅費の使い過ぎでやり玉に挙がってました

ファースト正規料金での利用はっきり言ってまずかった?

アップグレードで乗ってればまだよかったのでしょう



ル・グランのスウィートルーム?

リッツやクリヨンだったら大変でした

セキュリティーの関係らしいけど

いったい彼は誰に狙われるんでしょ?



企業と同様都庁にもきちんと出張旅費規程があるはずです

今回の出張費がこの規定通り支払われているのなら

とりあえずは問題無しです

それでも怒りのほこが収まらないのであれば

この規定自体の見直しを求めるべきでしょう



都庁内でマイルの一元管理を徹底し

次回はスペシャル運賃を購入した上で

当該者はそれぞれのクラスへアップグレードすれば

こんなに騒がれることはないのでしょうし

ホテルの部屋だってコネクティング・ルームを使えばよいのですが



事態はいかに収束していくのかと思いきや

懲りずに今度はアメリカへご出張で

東京ブロードウェイ構想の記者会見までぶちかますツワモノ

今回の出張費の内訳はどうだったんでしょうか

全然懲りない都知事さんでした


nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スタバのお姉さん [独り言の抽斗]



IMG_0447 (500x367).jpg





アメリカにいるメンバーが一時帰国したので

昨晩久しぶりで大学朋友飲み会を赤坂にて開催

唯一横浜人の私には大ハンディ有でした



出がけに聞こえてきたお天気お姉さんのコメントに

素直に従えばよかったのにと思えど時すでに遅し

メトロから地上に上がればそこは無情の雨

完璧にインプットしたはずの幹事がアップしたマップ

何をどう間違えたかこんな時に限って一寸迷子となります



既に約束の時間を過ぎていたので

恥を忍んで目の前のスタバのお姉さんにスマホを見せSOS

老眼?でぼやけた地図の見間違えと判明してほどなく問題は解決

しかし、ここからのお姉さんの心遣いが素晴らしかった



次第に強まる雨を気にかけ

お店の傘を使ってと言ってくれました

いつまた返却に来れるかわからないとお断りしたところ

なおさら持ってってくださいとさらに暖かいお言葉

くぅ~~~、泣かせるねぇ~



それでもご厚意だけ頂くことにした私は

精一杯の礼を伝え目的地へ向かうのでした



大都会東京

雨の赤坂溜池山王での出来事でした

もちろん

この夜の酒が格別に美味かったのは

言うまでもありません


nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

33年目の初めて [もうちょっとブレイク]



 

IMG_0433 (500x375).jpg



在住33年目にして始めて訪れた大桟橋

QEなど大型客船来航時はごった返してたであろう桟橋内は

正反対な静寂ガランドウの空間で迎えたとある週末の夜



この大桟橋の先っちょ近くにレストランがあることご存知でした?

みなとみらい夜景をこの角度から見れるのはここだけ

さすが場所柄若いカップルには大人気の様子で

おっちゃんとおばちゃんはなんとなく浮いてる感じがしましたが

ここはひとつ、観光客に徹して楽しもうじゃありませんか



IMG_0432 (500x370).jpg



レストランにはカウンターバーも併設されているので

夜景肴に食後の一杯もありです

もちろん、タダでこの夜景がいただけるデッキの散歩も可



みなと横浜らしさを味わえる大桟橋

夜が狙い目の御のぼりさんスポットでした


nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ミスマッチ [ちょっとブレイク]



004 (500x333).jpg



雨さえ降っていなければ

中華街のはずれにあるスペイン風バルまで

昼休みを使い尽くしてお昼を食べに出かけることがあります

運動不足解消と風水パワー吸収も兼ねて



デザートドリンク付きワンプレート・ランチは¥1,000也

そしておまけは消音での洋画上映(日本語字幕あり)

大体アクション系が多いですが

ロバート・デニーロのマイ・インターンもやってました



モニターを眺めながら店内に流れるBGMは

知ってる限りユーミンか竹内まりや

たぶん、マスターの好み



“高速のスクリュー音!、魚雷、接近してきます!!”

まだだ、待て、とショーンコネリー

♪懐かしさの一歩手前で♪

まりやさんのサビがかぶってくる

そしてフォークに絡めたクラブミート・クリームパスタ

口元へと運ぶ私



こんなランチも楽しい


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

不公平 [独り言の抽斗]





IMG_0445 (500x375).jpg



アメリカはおろか世界中を揺るがす「時のお方」が大好きな言葉

大統領になろうとする前から

自身のビジネスで常に武器として使用してきた言葉

実に多くの賛同を得るらしいマジック・ワードらしいのです



日韓との安保、中東の和平工作、NATOなど

公平天秤になるようもっと金を出せという

嫌なら自分のことは自分でやりなと無茶な注文を付ける

浮いた金は自国の一層の繁栄に向けると内向き姿勢になる

お隣K国なんて大騒ぎになってるみたいで

PさんやSさん、はたまたK君がほくそ笑むのが目に見えるようです



ところでソ連邦最後の大統領ゴルバチョフさん

実はトランプさんと同じことを言って実行に移してしまった結末が

あのベルリンの壁とソ連邦の崩壊だったらしいのです

ソ連にはもう同胞の手助けをする余裕などないというのが理由

もっとも当時ソ連は実際に経済的危機に陥っていたので

ゴルバチョフさんの方がそう言う意味では説得力があったみたいです



もし、時のお方が大統領になれば当時と真逆のことが起こるかもしれません

世界地図に真っ赤な部分がどんどん増えていき

一段と高くなった壁が再び登場してくるやもしれません

どんなホラー映画よりも恐ろしいと感じるのは私だけでしょうか



もしかしてのんびり花見に興じてる場合じゃなくなるかもしれないけど

安心して飲める内に一言トランプさんに言っておく事があります



せっかくビザなし渡航協定があるのに

アメリカだけESTAで隔年$14もぼったくるの止めてくれます?

それに街場で買物しても免税措置がまったくないのはどうして?

ほんと昔っからそうだったんだから、G7なのになぁ

これって不公平じゃないの?

ちょっと小さ過ぎたかな??


nice!(27)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

親離れ子離れ [独り言の抽斗]



IMG_0446 (500x374).jpg



新聞雑誌でたびたび取りざたされる相続対策

昔のように長子相続制度が残っていれば

それなりに醜い骨肉の争いなんか勃発しないのでしょうが

現世でまず、揉めない相続は存在しないのが常です



その点我が家系は単純明快の揉め事知らず

亡き父はいっさい財産形成などには興味を持たず

75歳まで現役サラリーマンを貫く傍ら

母と二人好き勝手に余生を楽しむ事にまい進したのでした



その結果小さな郊外の建売りの実家と

専業主婦では到底得ることのできない遺族年金を母に残し逝きました

主の居なくなった実家の売却代金は到底揉め事を起こすほどのものでもなく

年金のおかげで母も自力で独居生活が送れました



今から思えばかなり西洋ナイズされた洋画好きなオヤジでしたが

娘たちをきちんと嫁がせる純ジャパニーズな面もしっかり持ち合わせる傍ら

唯一男子の私を国外へと解き離して放任

そして最後の締めは「あとは自分で気張りなさい」でした

実に簡潔明瞭な親離れ・子離れでした



Boys & Girls be independent


nice!(18)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

仏壇の行方 [独り言の抽斗]




IMG_0444 (500x363).jpg



母の旧住居にそれは立派な仏壇がありました

しかし、これをそのまま新居へ持ち運ぶなど不可能と

お寺さんにきちんと魂を抜いてもらったあと

仏具屋さんに引き取ってもらうことにしました

間違っても粗大ごみ扱いにしちゃだめです



いったい母がいくらこの仏壇に投資したかは知る由もありませんが

当の本人は引き渡す際逆にいくらか貰えるもんだと信じてたそうで・・・

確かに金メッキが所々あったようでしたけどね



さてここで引き続きご先祖様と繋がっているためには

新しい仏壇が必要となります

そこで至極自然な流れだろという具合に

私へとその白羽の矢が飛んで参りました



その覚悟はすでにできていましたから

ある程度のリサーチは開始しています

最近流行のインテリア家具風を候補にあげており

後はその決行日をいつとするかのみです



最近休日の新聞折込みチラシの中に

墓地と家族葬の宣伝が多くみられますが

高齢化社会が故ではどうやらなさそうです

かく言う私も将来大阪の墓をどうしたものかと

頭を悩めはじめています


nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog